FC2ブログ

白日の下で  緒方ゆうか Official Blog Site

イエメンより帰国し念願の日本ライフを楽しんでいます 読んだ事、考えた事などアップしますのであなたの考えも聞かせて下さい。 国連開発計画イエメン事務所で勤務中に書きはじめ、帰国して医学部受験勉強、2015年5月1日からは熊本市議会議員の悲喜交々を綴り中

石木ダム強制収用を許さない議員連盟発足しました

「石木ダム強制収用を許さない議員連盟」発足しました。私もメンバーになりました。どうぞニュース動画をご覧ください。日本の美しい景色です。私も海外に長年住んだせいか、この日本の里山の風景をとても美しく、価値のあるものと感じることができます。砂漠気候のイエメンからするとこの風景がどれほど豊かなものか・・・。必要性に疑問のあるダムをつくって業界にお金を回すのではなく、この美しい自然を国内外の多くの方々と楽しむことにより精神的にも経済的にも満たされる、そういう近未来をみなさんと実現したいと思っています。

https://sp.fnn.jp/posts/2019091400000001KTN/201909141800_KTN_KTN

石木ダムの不必要性に関するせやろがいおじさんの動画
https://youtu.be/SbmizwxRCjA

以下、KTNニュース本文貼り付け
ーーーーーーーーーーーーーーーー

長崎県と佐世保市が東彼杵郡川棚町に計画している「石木ダム」の建設に必要な土地の明け渡し期限が迫る中、県のすすめ方に疑問を投げかける議員たちが、14日、連盟を立ちあげました。

「石木ダム強制収用を許さない議員連盟」は、東彼杵郡3町の議員が呼び掛けて、全国から73人が賛同しました。

石木ダムをめぐっては、建設に反対する地権者に対し土地を明け渡すよう求める裁決が出されていて、今月19日を過ぎれば土地の所有権は県に移ります。

しかし議員連盟は、強制的に立ち退かせる行政代執行は人権侵害にあたり、絶対に避けるべきといいます。

石木ダム強制収用を許さない議員連盟 城後 光 代表「なぜ強制収用しないといけないのかという部分を議員同士で学び、それを世論に訴えていく」

ダムに反対する地権者は、今月19日長崎県の中村知事と面会し、建設中止を求める予定です。
スポンサーサイト





  1. 2019/09/14(土) 20:44:31|
  2. 仕事-UNDPイエメン事務所|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

なんでおがっさんは政治に一生懸命なの? | ホーム | 1人でも調査をして、公の場で発言する事で市議会を変えていく

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yukaoga.blog112.fc2.com/tb.php/804-d04275ff

| ホーム |