白日の下で  緒方ゆうか Official Blog Site

イエメンより帰国し念願の日本ライフを楽しんでいます 読んだ事、考えた事などアップしますのであなたの考えも聞かせて下さい。 国連開発計画イエメン事務所で勤務中に書きはじめ、帰国して医学部受験勉強、2015年5月1日からは熊本市議会議員の悲喜交々を綴り中

「市議らしい」仕事

20180211_これからの子育てカフェ1


今日は小学生のお子さんをお持ちの保護者さん主催「これからの子育てカフェ」に参加させて頂きました。

放課後の子供の居場所について悩みを抱えている保護者さんたちとざっくばらんにお話をしました。育成クラブに関しての様々な悩み。あまり詳しくは書かないことにしますが、私にすぐできる事は、次の議会の一般質問で取り上げる事です。あとは保護者さんたちと連携していこうと思います。

まだ1学校の保護者さん達の集まりなので、他の育成クラブの保護者さん達とも繋がることができたら、と思います。育成クラブについて思うところがある方はぜひご連絡いただければ幸いです。
石の上にも三年と言いますが、市議になって三年目、やっと「市議らしい」仕事の仕方が出来始めたかな〜と感慨深いです。
スポンサーサイト


  1. 2018/02/11(日) 14:37:52|
  2. 市議会議員の(非)日常|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

子育て市議の週末 | ホーム | 講演会「子連れ議会で提起した問題とは?」

コメント

子ども会、育成会の負担

他地域の保護者です。

息子たちの子ども会活動で疲弊しました。
子どもたちが嫌がるのに連れて行く、子ども会の活動のために、
その子たちが好きな活動や親子団欒を犠牲にして、
疲れましした
「やる気のある」「リーダーシップのある」一部保護者には、事情を理解してもらえず、辛かったです。

そのような保護者さんが卒業されてから、
いくらか事情のわかってくれる仲間ができて、
自分たち親子も自分たちのペースで楽しんで参加・協力しやすくなったのですが…。

前例のノルマをこなすだけの活動に、
自分の子どもたちの特性があっていないにも関わらず、
その地域で後ろ指を刺されないために、
マジョリティの親や子どもに心身をする減らしてついて行く。

そうして貴重な子どもの時代、親の時代を無駄にしないように

なってほしいな、
と思います。
  1. 2018/02/11(日) 16:27:47 |
  2. URL |
  3. はる #JZ2AL5Xs |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yukaoga.blog112.fc2.com/tb.php/281-57f9e5c5

| ホーム |