FC2ブログ

白日の下で  緒方ゆうか Official Blog Site

イエメンより帰国し念願の日本ライフを楽しんでいます 読んだ事、考えた事などアップしますのであなたの考えも聞かせて下さい。 国連開発計画イエメン事務所で勤務中に書きはじめ、帰国して医学部受験勉強、2015年5月1日からは熊本市議会議員の悲喜交々を綴り中

緒方ゆうかとはぐくむ会2016年1月28日

今日、1月28日(木)は、博多駅近くで、財政や予算についての講習会に参加してきました。次の議会に来年度予算が上程されるはずなので、備えておきたいと思いましたが、講習会は残念ながら、すでに相当分かっている人向けでした。下水処理に関して最後に個別でお尋ねした時には、興味深い回答を頂きました。数字が余り得意ではありませんでしたが、議員となったらそうも言っていられません。着々と理解を進めてゆきます。

1_convert_20180527053450.jpg

2_convert_20180527053506.jpg


スポンサーサイト
  1. 2016/01/28(木) 05:33:50|
  2. はぐくむ会|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

緒方ゆうかとはぐくむ会 2016年1月28日

ひとり親家庭の就労をサポート。その子供達への学習支援。NPO法人おーさぁがされている事業のひとつです。

10_convert_20180527053300.jpg


  1. 2016/01/28(木) 05:31:58|
  2. はぐくむ会|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

緒方ゆうかとはぐくむ会2016年1月28日

雪の次の日(1月25日(月))、若葉小学校を訪ねました。大雪だったので、水道管等破裂していないか、など気になりまして。学校は通常通りオープン。被害もなかったそうです。前日中に、安心メールというものに登録している保護者さん達にメールを一斉配信してあるそうです。私が小学生だった頃は電話の連絡網がありましたが、今は無いですよね?とお尋ねすると、今は固定電話をつけている方も少ないので、と校長先生。本当に隔世の感があります。私の娘が小学校に行く時には、更に色々と変わってそうです。

午後は、議会棟の特別委員会室にて、人口減少社会に関する調査特別委員会が開催されました。国の号令によって(義務ではない)、熊本市は他の自治体同様、「まち・ひと・しごと創生総合戦略」をつくっています。これを提出して政府が良しとするとお金がもらえるという事で、各自治体が、政府が見本として出したようなものをつくっています。熊本市が出した素案の中の、子育て支援の拡充は必要なものですが、「企業誘致」「元気な中高年の方々の移住促進」などは持続可能な方向性だとは思えません。特に企業誘致は、企業を誘致できたとしても、その企業の業績がよくあり続けるという可能性は高くないので、行政が取り組むこととしては不適当であると思います。行政が本来の「しごと」を着々としていれば、少子化は起きないはずです。その事に早く気付いて、税金の使い方を変えなければ、少子化傾向が抜本的に変わることはないでしょう。私は、色々と発言しましたが、他の議員からの発言はちらほらでした。発言されない議員も複数おりました。市の幹部、マスコミがおり、どんなに緊張感漂って話しにくい雰囲気でも、私が市民のために、特に子育て世代のために発言しなければ誰がする?!と思うと勇気が出ます。

6_convert_20180527053021.jpg

7_convert_20180527053038.jpg

8_convert_20180527053054.jpg


  1. 2016/01/28(木) 05:28:08|
  2. はぐくむ会|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

緒方ゆうかとはぐくむ会 2016年1月24日

今日は雪で寒いですね!皆さまいかがお過ごしでしょうか。私は、雪の中、慎重に運転して、「こどもおにぎり会」に寄らせて頂きました。県内のある公営団地の集会所で、子供達とおにぎりを握って、お味噌汁とお漬け物と食べました。食べ終わったら、早々に子供達は遊びだし、屋内では飽きたらず、雪の中に飛び出して行きました。私は、娘の体調が万全でなかったので、早めにおいとましました。皆でご飯を食べるって良いですね。長い間ではなかったですが、とても楽しかったです。ありがとうございました。

5_convert_20180527052717.jpg


  1. 2016/01/24(日) 05:25:54|
  2. はぐくむ会|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

緒方ゆうかとはぐくむ会 2016年1月23日

日本における子供の貧困の実態を理解するために、もう一冊ご紹介したいと思います。池上彰氏編の「日本の大課題 子供の貧困ー社会的養護の現場から考える」です。「養護施設」の存在やその中も本当に見えないですが、養護施設やそこに入所しなくてはならなくなった子供達の実態を知る事ができます。他の子供の貧困に関する本とは違い、特色のある切り口です。養護施設の在り方も、私たちは考える必要がある…。

5_convert_20180527052504.jpg


  1. 2016/01/23(土) 05:23:57|
  2. はぐくむ会|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

緒方ゆうかとはぐくむ会 2016年1月23日

子供の貧困を一つの軸として、調査を進めています。子供を取り巻く課題の中で最も急務なのが、ご飯を満足に食べられる事、暴力から守られることだと思います。そして、学習支援、親へのサポート…課題は尽きません。

子供の貧困に関して、いくつか本を読みました。本に描かれるような例は特別に深刻なものだと思うふしがありましたが、何人かの先生や元・教師からお話しを伺った所、熊本市の私たちの身近にも同じように重篤なケースが多数ある事が分かって来ました。決して、本の中の遠い出来事ではなく、私たちの近くのどこかにひっそりと空腹や孤独に耐える子供達がいる。中には暴れて問題行動とされる行動をとる子もいます。

いくつかの本の中から、おすすめの本を紹介致します。まず、「チャイルドプア2」。この本の中に出てくる「原さん」は、近所の子供とその親を小さな頃から知って関わり、小・中・高・(大)・社会人と長期に渡って、支え、重要な場面では背中を一押ししたりします。この様に長期に渡って信頼できる同じ大人が関わることが本当に重要だと思います。この様な存在が地域にたくさんあれば、救われる親子はどんなに多いだろう、と思います。

4_convert_20180527052304.jpg


  1. 2016/01/23(土) 05:22:07|
  2. はぐくむ会|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

緒方ゆうかとはぐくむ会 2016年1月21日

1月19日(火)も、素敵な出会いがありました。熊本県内のある場所で、「おにぎり会」という名前で子供食堂と同等の取り組みをされている素敵な女性達にお話しを伺いました。できる範囲で、自前でご飯や具材を持ち寄って、子供達とおにぎりを握って食べたり、遊んだり、ゆったりしたり。さながら、親戚の家で大人達と子供達がそれぞれゆったり過ごしているような、そんなゆっくりした時間だそうです。私も、次回、お手伝いさせて頂ける事になりました。感謝です。そして、楽しみです(^^)

  1. 2016/01/21(木) 05:21:30|
  2. はぐくむ会|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

緒方ゆうかとはぐくむ会 2016年1月21日

1月18日(月)は、自分のウェブサイトの扱い方で、分からないことが色々と有り、クロッカスさんという所に教えてもらいに行きました。

夕方は、子供の現状(特に食事が足りない子供や貧困などに関して)学校の先生にお話しを伺いに行きました。この先生も子供に大きな愛情をもって接して来られているのが伝わりました。お忙しい中、ありがとうございました。

  1. 2016/01/21(木) 05:20:44|
  2. はぐくむ会|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

緒方ゆうかとはぐくむ会 2016年1月21日

1月17日(日)は、やまなみこども園の在園児・卒園児の劇団、劇団つめくさの「冒険者たち」という劇を観に行きました。感動でうるうる来てしまう場面が多かったです。また、来年も観たいです。託児もあったので、久しぶりに夫婦そろって観劇なんて、感激。

3_convert_20180527051959.jpg


  1. 2016/01/21(木) 05:18:59|
  2. はぐくむ会|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

緒方ゆうかとはぐくむ会 2016年1月21日


1月16日(土)は、熊本市男女共同参画センターはあもにいにて、ウィメンズ・カレッジの講習の日でした。今回は、カレッジ受講者の交流会と、潮谷元熊本県知事の講演会でした。 講演会後の質問に対する答えとして、選挙に出る事が決まった時、またなってからも「女性だから○○」と様々に言われたエピソードを話されました。当時私は県外にいて、女性が知事になった事を知り、嬉しい驚きを感じていましたが、実際はご苦労がたくさんあられた事を知りました。最後に、私から、リーダーにとって必要なことは?と質問させて頂きました。「知らない事は知ったかぶりをせず、どんどん尋ねて知識を増やす事が大切」「物事を決める時は十分に熟慮を重ね、一度決めたら変えない」という2点をお答え頂きました。去年から続くウィメンズ・カレッジの講習も残すところ後、一月ちょっとになりました。
画像に含まれている可能性があるもの:1人

1_convert_20180527051726.jpg

2_convert_20180527051749.jpg


  1. 2016/01/21(木) 05:15:33|
  2. はぐくむ会|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

| ホーム | 次のページ