FC2ブログ

白日の下で  緒方ゆうか Official Blog Site

イエメンより帰国し念願の日本ライフを楽しんでいます 読んだ事、考えた事などアップしますのであなたの考えも聞かせて下さい。 国連開発計画イエメン事務所で勤務中に書きはじめ、帰国して医学部受験勉強、2015年5月1日からは熊本市議会議員の悲喜交々を綴り中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

緒方ゆうかとはぐくむ会 2015年7月31日

今日、2015年7月31日(金)は「障がい者の自立と政治参加をすすめるネットワーク」の方々と一緒に、子連れで長崎県の長与町に来ています。長与町役場、長与町議会の方々と意見交換をしました。夕方はネットの方々と交流会でした。

長与町議会の議場 スロープを付けた
7_convert_20180418132553.jpg

車椅子を押す事を覚えた一才半の娘。
8_convert_20180418132607.jpg

9_convert_20180418132619.jpg

緑がある‼
10_convert_20180418132633.jpg


スポンサーサイト
  1. 2015/07/31(金) 13:24:30|
  2. はぐくむ会|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

緒方ゆうかとはぐくむ会 2015年7月29日

7月28日(火)
朝から議会棟に行き、熊本駅周辺整備事務所の所長、副所長から段山陸橋周辺に関する整備の説明を受けました。

9月に一般質問をする予定なので、その準備のため、引き続き市役所にて情報収拾。

子供を東区の保育園に迎えに行き、南区へ。市民の方から、ご自身が直面している雇用に関する厳しい状況についてお話しを伺いました。自分にできる事を考えて、その方と連携して何らかのアクションを起こそうと思います。

その夜は、にしくまもと病院にてフォトグラファーの國森氏の「いのち」をテーマにした写真と講話を聞きました。娘がぐずぐずし、病院(通所リハ)のスタッフの方々に大変にお世話になってしまいました。しんみりした雰囲気も子供の明るい声で、違った雰囲気にならないか冷や冷やしたり。講話を聞いて、やはり、家で看取った経験のある子供は「いのち」について、シンプルだけど、深い洞察を持って理解しているんだな、と感動しました。ありがとうございましたm(_ _)m

  1. 2015/07/29(水) 13:23:45|
  2. はぐくむ会|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

緒方ゆうかとはぐくむ会 2015年7月23日

25日(土)は熊本県介護集会に参加させて頂きました。

熊本市
介護施設経営者
介護施設職員
施設利用者

がそれぞれの立場からお話しをされ、大変勉強になりました。様々な挑戦のある「介護」に関して、それぞれの立場の方々が悩みを共有し、何とか皆が幸せになる方向に進もうとしている印象でした。超高齢化社会ニッポンの介護の現場は本当に深刻で、制度も複雑、私には難しく感じられた部分もありました。
介護を職としている方(男性)が、「介護という仕事のイメージをつくるのは私たちです。介護という仕事はとてもやりがいのある仕事です。」と仰ったのに感服しました。

  1. 2015/07/23(木) 13:22:47|
  2. はぐくむ会|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

緒方ゆうかとはぐくむ会 2015年7月18日

今日は、海フェスタ熊本の開会式に出席しました。市民会館にて。皆が起立しての国家斉唱がありました。

4_convert_20180418132054.jpg

市長のカンペ(^^) しょーもなくてすみません。
5_convert_20180418132106.jpg

各市町村の首長と来賓の方々。すべて男性!
6_convert_20180418132119.jpg


  1. 2015/07/18(土) 13:19:20|
  2. はぐくむ会|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

緒方ゆうかとはぐくむ会 2015年7月17日

今日は「熊本市男女共同参画会議」を傍聴しました。はあもにい主催のウィメンズ・ヵレッジの講習の一貫として、傍聴する事が求められていたのがキッカケで行ったのですが、行って良かったです。(誰でも傍聴可能。市役所駐輪場8階会議室ー次回は晩秋)
男女共同参画の取り組みに関するレポートについて委員が質問したりコメントしたりしていました。
審議員や女性管理職の割合、教育の場でのジェンダー教育、様々な講習会、企業での取り組みなど項目が多く、あまり突っ込んだ議論にはなりませんでした。しかも、この会議は年間三回しかないのです。ワークライフバランスの取り組みを強化する事、企業においてはトップの意識に男女共同参画は大きく左右される事など意見が出ました。
私は議員がメンバーの都市整備委員会に所属していますが、委員会を外からながめるチャンスになって良かったです。

3_convert_20180418131842.jpg


  1. 2015/07/17(金) 13:17:26|
  2. はぐくむ会|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

緒方ゆうかとはぐくむ会 2015年7月15日

今日、7月15日は、勉強会に参加させて頂きました。熊本県内の議員有志の参加で、議会報告をしあったり、質問したり、意見交換したりしました。
様々な市町村の議員が集まる場で熊本市議会の話をすると、毎回と言って良いほど、皆さんが声を揃えて驚かれる事が何かしらあります。
今回、皆さんが驚いたのが、熊本市議会では本会議の表決(賛成・反対)を決める日の2日前までに、賛成・反対を事務局に知らせるように求められていることです。(今回はお願いして、表決の前日午前中まで待って頂けました。)
表決をとる日には、「賛成討論」「反対討論」が出来ます。それを聞いて、最終的に賛成・反対を決めて表明するはずなのですが、実際はそれを聞く前に、議会の前に、賛成・反対の表明が求められている状況です。

  1. 2015/07/15(水) 13:16:41|
  2. はぐくむ会|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

緒方ゆうかとはぐくむ会 2015年7月14日

議員になると、平日に加えて土日祝日にも予定が沢山入り、体に応えますが、7/11(土)に市役所であった総合計画のワークショップには遅れて参加させてもらいました。
市の職員さん達も市民の皆さんの話が聞けて、とても参考になっているようです。職員さん達も頑張られています。

このように市民が参加する場に「託児」を設けて子育て世代が参加できるようにしたり、せめて呼びかけの時に「子連れOK」と添えては?また、障がいを持った方の参加など、参加者により多様性を持たせる必要があるのでは、と担当課に提案しています。

初回はテーブルに市販のお菓子が置いてあり、子持ちの参加者は困った面もあったのですが、それをお伝えした所、今回はなかったです。対応ありがとうございます。

子供は特別に対応しなければならないものではなく、「子供がいて当たり前」「子供、想定内‼」の世の中になるように動いています。宜しくお願いしますm(_ _)m

1_convert_20180418131544.jpg

2_convert_20180418131555.jpg


  1. 2015/07/14(火) 13:13:46|
  2. はぐくむ会|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

緒方ゆうかとはぐくむ会 2015年7月5日

本日午後1時半~3時半、水通町のパレア9階会議室2にて、「あなたの町の女性議員」としてお話しさせて頂きます。くまもとバックアップ女性の会主催です。菊陽町議の那須眞理子さんも講師としてお話しされます。対話形式なのでお話ししやすそうです。ぜひ、お寄り下さいm(_ _)m

10_convert_20180418131305.jpg


  1. 2015/07/05(日) 13:11:37|
  2. はぐくむ会|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

緒方ゆうかとはぐくむ会 2015年7月4日

昨日、第二回定例会(今年に入って2回目の議会)が終わりました。様々な案件の賛否、一つ一つ考え、悩み、結論を出しました。現在、熊本市議会は自民党、公明党、未来クラブ等のいわゆる保守系が多数を占めています。そして、自分達が擁立した市長だから、という理由でほぼ市長が出した案が通ります。大多数の先輩議員と違う判断を新人議員が表明するのはプレッシャーですが、覚悟をして賛否を表明しました。最大限「市民の声を代弁する」「信念を貫く」でいきます。

今回出たすべての案件を納得いくまで調査する時間はありませんでしたが、少しづつ勝手が分かってきています。市の仕事をよく知り、また足で回って現状を見聞きするのは時間がかかりますので、日々、着々と進めます。

これから、ニュースレターの発行、配布、議会報告などをしつつ、次の議会での一般質問の準備をします。休む暇ありませんね(^-^; 議会についてはまた追記します。つづく…

欠席。
8_convert_20180418131014.jpg

出席。名前札を上げると下に鋭利に削られた鉛筆が!準備して下さる事務局、毎回、ご苦労様です。
9_convert_20180418131026.jpg



  1. 2015/07/04(土) 13:09:17|
  2. はぐくむ会|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

緒方ゆうかとはぐくむ会 2015年7月1日

明日、予算決算委員会で、補正予算の表決を取ります。議会事務局から、今日の正午までに出ている案件の賛否表に○×をつけて出すように言われていたので、今一度予算書とにらめっこし、財政課の方から説明も受けました。今回、特に丁寧に調べたのは、和解の件。5年前に1.6mの水路に落ちられて、後遺症が残った方と市との間で示談が成立せず、裁判になっていたところ、裁判所が双方に和解案を提示したというもの。和解案は裁判所が認めた二千万強の費用のうち、4割の八百万を市が支払うというもの。場所も見に行きましたが、今はガードレールがついています。つまり、それくらい落ちやすい場所。私は市民の命を守る立場の市が、窮地に立った市民と裁判をして、しかも後遺症の残った市民が6割の責任(費用)を追うというのはとても厳しいと思いました。お金を払うのは市が加入している保険会社です。つまり、保険会社というのは民間企業であるため、利益を出す必要がある。民間の原理が働くと、市民にとっては非常に厳しい内容になるのでは、と思います。ただ、この件については、市民の方々の多くの意見を聞いてみたいです。


  1. 2015/07/01(水) 13:08:36|
  2. はぐくむ会|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。