白日の下で  緒方ゆうか Official Blog Site

イエメンより帰国し念願の日本ライフを楽しんでいます 読んだ事、考えた事などアップしますのであなたの考えも聞かせて下さい。 国連開発計画イエメン事務所で勤務中に書きはじめ、帰国して医学部受験勉強、2015年5月1日からは熊本市議会議員の悲喜交々を綴り中

光陰矢のごとし

光陰矢のごとし 学成り難し
(時間は飛ぶ様に過ぎ 学問を修めることは難しい)
とはいうが、時間が過ぎ行くことをあまり気にせずに
ボチボチと勉強していると、だんだんと学習内容が
定着してゆく。

「時間が足りない。」と思っていると、焦るばかりで
勉強が手に付かない。せっかく勉強していても、してない
部分のことが気になったりしてしまう。

そして、嬉しい発見。真摯に勉強していると、大人に
なってからでも日本語の語彙などが増えてゆく。

たとえば、
「貪婪」(どんらん)
ひどく欲が深いこと。また、そのさま。貪欲。たんらん。「―に利益をむさぼる」「―な知識欲」

「尾籠」(びろう)
1 不潔であること。また、そのさま。「食事中、―な話になるが」
2 わいせつであること。また、そのさま。
3 礼儀をわきまえないこと。また、そのさま。無礼。
など。

生涯学習、楽しい!

スポンサーサイト
  1. 2012/11/28(水) 20:40:57|
  2. 日本の(非)日常|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

Prince

prince 1
〔Prince(プリンス)という人吉にある喫茶店〕

珍しく、お店の紹介。人吉など球磨地方をウロウロして疲れたら、ぜひここでお茶をしてみてください。ジャズが流れる店内は、歴史の染み込んだ家具が落ち着いた雰囲気を醸し出している。
prince 2
〔ちょうど窓から紅葉が見える。〕

リンゴのタルトはシナモンが利いていて美味しく、きちんといれた紅茶、コーヒーも
コクがあって美味しく、疲れが取れました。

にこやかで優しげなご主人曰く、「最近、お茶(コーヒー)を飲んで休憩される
お若い方はいらっしゃらないんですよ。」とのこと。いえいえ、きっとこの喫茶店の
ことを知っていればファンになる“若い”〔注:30~40代含む〕方々はいると思いますよ。
私が球磨地方に行く時はまた伺いたいと思います。

場所は、葵阿蘇神社の斜め前の交差点。車は休日で閉まっている銀行や葵神社、物産館
などの駐車場を使わせて頂くことになります。

店が午後4時(!)に閉まってしまうひどく不便な人吉市内にあって、夜遅く(確か夜23時?)
まで開いているのも本当に嬉しい。

  1. 2012/11/25(日) 01:54:32|
  2. 日本の(非)日常|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ノックの音が...

先日、90歳の祖母の家に行った。

祖母の認知症はかなり進行し、今や祖母の短期記憶は2分あるだろうか?

といった状態だ。だから料理なんてしようものなら火をつけっぱなしにしてしまうことは必至。

それに、もう、料理をするという行為もものすごく複雑に感じるようだ。

考えようとしても、脳細胞が失われているから考え付かない、この状況はかなり本人にとっては

つらい事だろう。そんな状況なので、普段面倒を見ている母のピンチ・ヒッターで一泊してきた。

認知症は進んでいても、性格はもとのまま。明るくて、冗談をたくさん言って楽しかった。

感情は豊かだ。

祖母の家にいた時、なんだかガタガタ、キィキィ音がした。祖母がなにやら

大掛かりな作業をしているのかと思い、祖母の姿を探すと、単に座って書類を読んでいる。

なんだろう???と思って外に目をやると、家の猫が「入れてくれー」と叫ぶように

必至で窓を叩いていた。



knocking cat

かわいそうだけど、かわいくて、笑えるから、そのまま窓を立って叩いている様子をぱちり。

  1. 2012/11/25(日) 01:33:11|
  2. 日本の(非)日常|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ひなたぼっこ

日本の冬は寒いが、カラッと晴れて日差しは暖かい日が多い。

日なたであたたかい太陽の日差しに当たっているとなんとも言えない幸せな

気分になってくる。地中海性気候の所は冬に雨がたくさん降るからかわいそうだ。

以前、イタリア人の同僚が、イタリアには冬は行かない方がいいよ。雨ばかりだ。

と食傷気味に言っていた。

ところで、日向ぼっこをすでに存分に楽しんでいるのは、やはりこちら。

 ↓↓

cat in the sun

皆さん、一度は猫に生まれればよかったなぁ、と思ったことあるのではないですか?

私はあります。

  1. 2012/11/21(水) 22:48:33|
  2. 日本の(非)日常|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

冬の受験勉強

cat 20121119


だんだん冬らしくなってきた。

朝夕の寒さは本格的になってきたけど、勉強はしやすい。寒いから頭が冴える。

そして、もっと寒さが本格的になってきて、丹前でも着て、熱い飲み物でも

傍らにおいて勉強していると、「受験勉強」というムード満点(笑)。

「おー私って受験生らしい。」と一人で盛り上がっている時がある。

  1. 2012/11/19(月) 22:41:17|
  2. 日本の(非)日常|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

愛称

私の通っている学校に、数名の警備員さんが働いている。

自習時間にウロウロしていると、「自習室はいれー」とか

「自習しないなら帰れー」とか世話を焼いてくれたり、

教室や建物の消灯・戸締りなどをしてくれている。

その中に、タケダさんという方がいらっしゃるが

先日、女子生徒がそのタケダさんを「タケちゃん」

と呼んでいるのを耳にした。その壮年のおじさまは嫌がる風でも

なく、にこにことされていたが、私はかなり驚いた。

  1. 2012/11/08(木) 22:38:59|
  2. 日本の(非)日常|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

| ホーム |