FC2ブログ

白日の下で  緒方ゆうか Official Blog Site

イエメンより帰国し念願の日本ライフを楽しんでいます 読んだ事、考えた事などアップしますのであなたの考えも聞かせて下さい。 国連開発計画イエメン事務所で勤務中に書きはじめ、帰国して医学部受験勉強、2015年5月1日からは熊本市議会議員の悲喜交々を綴り中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

緒方ゆうかとはぐくむ会 2018年7月4日

今日は仮設住宅を訪ねました。色々お話を伺いました。地震からもう2年以上、住居のめどが立った方は嬉しそうに話される一方で、まだ住居のめどが立たない方々が不安に感じておられました。希望する環境の住居に住めるように、できる事をやっていきます(^^)

6_convert_20180710013347.jpg



スポンサーサイト
  1. 2018/07/04(水) 01:32:53|
  2. はぐくむ会|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

緒方ゆうかとはぐくむ会 2018年7月4日

垂水市に続いて、ここ熊本で!

熊本県議会も48議席中、女性はたったの3人。
女性特有の課題(出産や授乳にまつわること等)女性の方が良く知っている事(DV被害、子育て等)に関する制度は、女性が意思決定の場にいて初めて良くなっていく。

だから、政治の場に女性が、特に子育て世代の女性が増えますように。

緒方ゆうかとはぐくむ会さんがかみかど志穂と未来をつくる会さんの投稿をシェアしました。
↓↓
かみかど志穂と未来をつくる会
7月1日 10:44 ·
ママを笑顔にしたくて、産後ケアやエクササイズの指導を中心に12年間活動してきました。

私自身も2才から中学校1年生までの4人の男の子の子育て真っ最中です。正直に申し上げると、これまで子育て、家事、仕事にとめまぐるしい日々で、政治にあまり関心を持ってきませんでした。

同じく、子育て真っ最中の友人が政治の世界に入ったことをきっかけに、なぜ、少子高齢化が問題視されているのに、子育てをとりまく環境整備は遅々としているのか、やっと分かってきました。子育てに関する政策を決める政治の場に、私たちママがいないからです。

4人の子供の子育てを通して感じてきた子育て支援政策に対するさまざまな疑問、12年間聞き続けてきたママ達の声。

抱えきれないほどの声を届けるために、一歩踏み出しました。

どうぞ、あたたかい応援をお願いいたします。

  1. 2018/07/04(水) 01:30:44|
  2. はぐくむ会|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

緒方ゆうかとはぐくむ会 2018年6月29日

「女性のための政治スクール」のご案内。

無料で託児をしてもらえる、連続講座です。

やっぱり、女性議員を増やさねば!

4_convert_20180710012932.jpg

5_convert_20180710012943.jpg


  1. 2018/06/29(金) 01:28:45|
  2. はぐくむ会|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

緒方ゆうかとはぐくむ会 2018年6月29

男女共生社会を実現するくまもとネットワークのイベントです。

長年、

地道に、

こつこつと、

尽力くださってきたグループのイベントです。

お時間合う方、是非、お運びください。

3_convert_20180710012809.jpg


  1. 2018/06/29(金) 01:27:11|
  2. はぐくむ会|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

緒方ゆうかとはぐくむ会 2018年6月28日

6月24日に鹿児島県垂水市で開かれた、「鹿児島県内の女性議員を100人にする会」についての記事を二つアップします。

なんと、垂水市では、1958年の市政施行からこれまで60年間、ずっと女性の議員がいらっしゃらないとのこと!

そんな状況に危機感を持った南さつま市議の平神純子さんが立ち上がり、このセミナーを企画しました。

すると、立候補を考えている30歳の女性がセミナーに出席してくれたなんて、奇跡の出会いの場になったのですね。是非、垂水市に初の女性議員が誕生しますように。

記事には、政治分野の男女共同参画推進法が、自治体にも「選挙の公正を確保しつつ、必要な施策を策定し、実施するよう」求めている事から、市がこのセミナーを告知するチラシを市内全戸に配布したという事です。こんな、法律の使い方があるなんて!

この法律には、罰則規定がなく、努力義務にとどまっているのですが、こんな風に、一人一人が足元の自治体で政治分野の男女共同参画推進法の理念を伝えて、使っていくことができますね。

1_convert_20180710012608.jpg

2_convert_20180710012621.jpg


  1. 2018/06/28(木) 01:24:55|
  2. はぐくむ会|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

緒方ゆうかとはぐくむ会 2018年6月27日

緒方ゆうかと語り合おうwith「みんなではぐくむ会」

詳細
日増しに暑さが増していきますが、いかがお過ごしでしょうか。

赤ちゃんや子どもと一緒にいながら、子どもも大人も心おきなく楽しめる仕掛けがいっぱいのカフェスペース「サクラキノイエ」で、子育ての事、日々の暮らしの事など、6月議会の報告とともに語り合いたいと思います。

☆前半は、
〇みんなではぐくむ会のメンバーも同行して議長に提出した要望書のその後---市議会の「仕事と子育ての両立の環境づくり」は進んだ?

〇政治分野の男女共同参画推進法ができたことによって、どんな変化があるの?全国の議会ではどんなことが起こっているの?女性議員が増えたら、どんな社会になるの?

〇「こんなことも議会におねがいしていいんだ!(請願)」---話されている内容が市民にとって分かりづらい議会に対し、もっと開かれたものになるように働きかけるための請願について。←今議会で緒方ゆうかが3つの請願の紹介議員を務めています。

〇ILO(国際労働機関)ではセクハラの国際基準をつくる?世界の中の日本の立ち位置は?セクハラもDVも、被害者一人の問題ではなくなっています。

〇6月議会での予算決算委員会・都市整備委員会の報告

など。


☆後半は、
ランチを食べながら、「みんなではぐくむ会」のメンバーとともにざっくばらんに話します。

子育て世代の声を政治に反映させるため、これまで要望書提出などのアクションを行ってきた「みんなではぐくむ会」。

出産や子育て、仕事との両立をしながら、いくつもの役割をこなしながら、日々暮らしている中での悩みや「こうだったらいいな」をオープンに話します。決して個人の問題ではなく、政治の場に声を届けなければ解決できないものがたくさんありますから。

悩みや違和感がある方こそ、声を聞かせてください。

物事を決定する立場に妊娠・出産期にあたる女性、介護中の方、障がいのある方、性的少数者など多様な方が無理なく存在できるように。

その環境づくりにも取り組んで参ります。一人一人の暮らしがしっかり支えられる福祉社会を目指して。

子どもと一緒に社会をつくっていこうというコンセプトに満ち溢れている空間で、おいしいものを食べながら、お話しできればと思います。


**赤ちゃん、お子さん連れ大歓迎です!!**
【緒方ゆうかと語り合おうwith「みんなではぐくむ会」の詳細】

日時: 6月27日(水) 10:00〜13:30
(開場10:00、前半スタート10:15〜11:30頃、後半11:30〜)

場所:「サクラキノイエ」熊本市中央区帯山4丁目13-18 (電話:096-237-7845 https://sakurakinoie.themedia.jp/


参加費:無料ですが、ランチタイム以降は1オーダー制でおねがいします。(大人ランチ1300円~、ドリンク450円~、小学生ランチ800円、キッズプレート500円、赤ちゃん用(離乳食)ランチ300円)

お申込み:メッセージかコメントに、大人の参加人数、子ども連れの方は子どもの年齢と人数、ランチ注文の方はその旨を書いてお知らせください。

お問い合わせ 緒方ゆうか事務所
 電話・Fax 096-370-2312
ogatayuuka.hagukumu@gmail.com 

皆さんお誘いあわせの上お越しください。

1_convert_20180710012006.jpg

2_convert_20180710012017.jpg

まずは6月議会の報告。シンボルプロムナード計画について。
https://www.facebook.com/yuukahagukumu/videos/2131784043516368/

6月議会で緒方ゆうかが紹介議員を務めた議会基本条例に関する請願について
https://www.facebook.com/yuukahagukumu/videos/2132680446760061/

6月議会前に「子育てと議員活動の両立支援」について要望書を出された男女共生社会を実現するくまもとネットワークの佐藤さんから
https://www.facebook.com/yuukahagukumu/videos/2132609186767187/

国際シンポジウム「選挙が変われば暮らしが変わる」の報告と、
2019年フェミニスト議員連盟サマーセミナーin熊本について。
https://www.facebook.com/yuukahagukumu/videos/2132508156777290/

イベント中ですが、子どもはキッズスペースで思いっきりあそんでいるところ!
3_convert_20180710012258.jpg

  1. 2018/06/27(水) 01:15:56|
  2. はぐくむ会|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

緒方ゆうかとはぐくむ会 2018年6月26日

緒方ゆうかの体験が、これから立候補する女性の力になれば嬉しいです。
2018年6月24日に開かれた、
「鹿児島県内の女性議員を100人にする会」で話した内容です。

一人でも多く、女性議員が誕生しますように。

https://www.facebook.com/yuukahagukumu/videos/2130965610264878/

  1. 2018/06/26(火) 01:14:48|
  2. はぐくむ会|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

| ホーム | 次のページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。